スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
池の平温泉スキー場 バス復路編
2008 / 02 / 23 ( Sat ) 01:58:59
2月15日(夜)~17日。
本編は後にして次は復路編。
これまた大変だったんですよ。

17日午後3:15集合、3:30出発。
1:30に切り上げロッジに戻り帰りの準備。
3:00には集合場所に着きお土産散策。
3:30になってもバスは来ない。
バスが来たのは3:50。
行きとは違うバス会社。
荷物を積み込み、いざ出発。
一応9:00に新宿着→10:00東京着。
まぁ、ここまではよかったのよ。
出発するや否や、大型車進入禁止の道に入り・・・
「ここはバスは通れないよ。」 って声は掛けられるし・・・
またもや今来た道をバックする。
迂回して何とか高速に乗る。
が!! 入ると同時に事故渋滞。
通行止めになり次のインターで降りる。
たった1つのインター降りるまで1時間。
下道に下りたら今度もまた大渋滞。
「トラックが動けなくて止まってるよ。チェーンつけなきゃ行けないよ。」
声を掛けられる。
ギョ!! この雪道チェーンつけてないの?
少々心配になる。
大渋滞、トイレ我慢出来ない人がコンビニに行く。
ゾロゾロみんな降りてコンビニ行く。
その間、後ろの車は追い越して行く。
みんなが揃い出発。
暫くしてお土産屋さんで休憩を取る事に。
が!! ここでもチョッと行き過ぎてバックする。
「おいおい、大丈夫かよ。」 後ろから声があがる。
なんとかお土産屋さんに到着。
休憩は10分。
「夕食夕食。」
夕食となるものを探すが、、、 何もない。
早めの昼食11:00に取ってから何も食べてない。
夕食、、、 何しましょう。
長い行列並んでゲットした夕食2人前。
チョッと侘しい夕食でした。

080216_3.jpg

下道降りてから2時間半、ようやく次のインターに入る。
結局は2つのインターで3時間半掛かった訳よ。
まぁ、10時には着くかなぁ。
甘かった。
「遠くから来た人終電間に合うのかな」 
なぁんて人の心配してたら・・・
自分のが心配になってきた。
段々不安になってくる。
娘にメールする。
「終電何時?」

関越降りて下道のろのろ、まずいよ。
人の心配どころじゃないわ。
日本橋発の最終は0:02。
ガイドの人はのんびり寝てる。
新宿近くになったのに案内もない。
新宿に着いたのは11:15。
それから荷物を降ろす。
東京駅まで25分掛かると言う。
イマイチ不安。
東京駅予定だったが新宿で降りる。
結局終電1本前に乗り0:30の帰宅となった。
なんとか無事に帰れました。
それからそれから、夜食用のラーメン作ってあげて・・・
私のスノボビデオ見て・・・
寝たのは午前2時でした。

次の日も通常通り出勤 → 残業週間。
私って元気だなぁ。
あ、そうそう、当日からの筋肉痛。
月曜日は超きつかったけど、火曜日には筋肉痛消えてました。
まだまだ私若いかな?
スポンサーサイト
* スキー&スノーボード * trackback(0) * comment(2) * page top↑
<<池の平温泉スキー場 ボード編 * HOME * 池の平温泉スキー場 バス往路編>>
comment
★★

ガイドさん、、、寝てるんですか、、、きっと乗客は心配でそれどころじゃなかっただろうに、、、それとも毎年こんな感じなのかなぁ、、、でも間に合ってよかったですねー!!(゜ー゜)(。_。)ウンウン同じ日の同じ時間くらいには私は浜松町のビジネスホテルでコンサートの余韻にひたってましたよー(*´∇`*)
by: ましゃ * 2008/02/24 18:01 * URL [ *編集] * page top↑
★ましゃさんへ。★

ツアー会社から回されたバス会社。
格安ツアーだからね。
ましゃさんはこの日はコンサートの余韻にひたってたんだね。
by: You * 2008/02/25 21:06 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL
http://you8639.blog40.fc2.com/tb.php/382-ff07efa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。